警音器使用制限違反

交通違反点数0点「警音器使用制限違反」 交通違反点数0点「警音器使用制限違反」



警音器使用制限違反

警音器(クラクション)は、使える場所や機会が限定されていますが、この限定されて使用できる場所以外で、むやみにクラクションを使用した場合に科されます。

クラクションを使用できる主な場所
  1. 左右の見通しのきかない交差点
  2. 通しのきかない道路の曲がり角
  3. 見通しのきかない上り坂の頂上で道路標識等により指定された場所
  4. 山地部の道路その他曲折が多い道路について道路標識等で指定された区間における1、2に該当する場合
  5. 危険を防止するためにやむを得ない時
--点数--
0点
--反則金--
≪大型車・中型車等≫
→3千円
≪普通車等≫
→3千円
≪自動二輪車≫
→3千円
≪原動機付自転車≫
→3千円

交通違反点数一覧表「0点」に戻る交通違反点数一覧表「0点」に戻る
交通違反点数一覧表に戻る点数一覧表に戻る
TOPに戻るTOPに戻る


交通違反の種類や点数・罰則などを詳しく解説しています。
内容の無断転載は禁止しています。
Copyright (C) 交通違反点数まるわかりサイト.All Rights Reserved.