路線バス等優先通行帯違反

交通違反点数1点「路線バス等優先通行帯違反」 交通違反点数1点「路線バス等優先通行帯違反」



路線バス等優先通行帯違反

--点数--
1点
--酒気帯び点数--
≪0.15mg/L以上0.25mg/L未満時≫
14点
≪0.25mg/L以上≫
25点
※呼気1リットル中のアルコール濃度検出量です。
--反則金--
≪大型車・中型車等≫
7千円
≪普通車等≫
6千円
≪自動二輪車≫
6千円
≪原動機付自転車≫
5千円

路線バス等優先通行帯違反とは

道路交通法第20条の2の1項から2項(下記2項目)で定められている、「路線バス優先通行帯において、路線バスが近づいてきているにも関わらず車線を変更しない、もしくは道路の混雑によって優先通行帯から出られなく可能性があるにも関わらず路線バス優先通行帯に進入するなど、路線バス等の運行を妨害してはならない」、という定めを守らなかった場合に科されます。
ただし、右左折や道路工事などの事情によってやむを得ない場合を除きます。

  1. 路線バスなどの優先通行帯であることが道路標識等によって表示されている車両通行帯が設けられている道路においては、自動車は、路線バス等が後方から接近してきた場合に交通混雑の理由から路線バス等優先通行帯から出ることができないこととなるときは路線バス等優先通行帯を通行してはならない。
    また、路線バス等優先通行帯を通行している場合において、後方から路線バス等が接近してきたときは、路線バス等の運行に支障を及ぼさないように、すみやかに路線バス等優先通行帯の外に出なければならない。
    ただし、道路状況やその他の事情によりやむを得ない場合を除く
  2. 前項(1項)の路線バス等優先通行帯の直近の右側の車両通行帯、または道路の部分を通行する自動車については適用しない

交通違反点数一覧表「1点」に戻る交通違反点数一覧表「1点」に戻る
交通違反点数一覧表に戻る点数一覧表に戻る
TOPに戻るTOPに戻る


交通違反の種類や点数・罰則などを詳しく解説しています。
内容の無断転載は禁止しています。
Copyright (C) 交通違反点数まるわかりサイト.All Rights Reserved.