最低速度違反

交通違反点数1点「最低速度違反」 交通違反点数1点「最低速度違反」



最低速度違反

--点数--
1点
--酒気帯び点数--
≪0.15mg/L以上0.25mg/L未満時≫
14点
≪0.25mg/L以上≫
25点
※呼気1リットル中のアルコール濃度検出量です。
--反則金--
≪大型車・中型車等≫
7千円
≪普通車等≫
6千円
≪自動二輪車≫
6千円

最低速度違反とは

道路交通法第23条で定められている最低速度が指定されている道路において、その最低速度より下回る速度で走行した場合に科されます。
最低速度は、主に高速道路に設けられていて、その最低速度は時速50kmと定められています。
なお、一般道においても、周囲の交通の妨げとなり円滑な交通を妨げるような低速度で走行した場合には、最低速度違反となる場合があるの注意が必要です。

道路交通法第23条
(最低速度)
  • 自動車は、道路標識等によりその最低速度が指定されている道路(第七十五条の四に規定する高速自動車国道の本線車道を除く。)においては、法令の規定により速度を減ずる場合及び危険を防止するためやむを得ない場合を除き、その最低速度に達しない速度で進行してはならない。
道路交通法第75条の4項
(最低速度)
  • 自動車は、法令の規定によりその速度を減ずる場合及び危険を防止するためやむを得ない場合を除き、高速自動車国道の本線車道(政令で定めるものを除く。)においては、道路標識等により自動車の最低速度が指定されている区間にあつてはその最低速度に、その他の区間にあつては政令で定める最低速度に達しない速度で進行してはならない。

交通違反点数一覧表「1点」に戻る交通違反点数一覧表「1点」に戻る
交通違反点数一覧表に戻る点数一覧表に戻る
TOPに戻るTOPに戻る


交通違反の種類や点数・罰則などを詳しく解説しています。
内容の無断転載は禁止しています。
Copyright (C) 交通違反点数まるわかりサイト.All Rights Reserved.